摂津本山駅・岡本駅すぐの足立優歯科/神戸デンタルドックセンター 矯正、歯周病、デンタルドック(歯科人間ドック)、インプラント、ホワイトニングなど
足立優歯科
神戸デンタルドックセンター
ご予約・お問い合わせは 078-411-0024 トップページ はじめての方へ 治療の流れ・治療費一覧 足立優歯科 神戸デンタルドックセンター アクセス よくある質問 お問合わせ トップページ
患者の権利章典
足立優歯科
神戸デンタルドックセンター
歯科治療の指針
神戸デンタルドックセンター 外観写真
私たちは「生涯にわたりご自分の歯を使いつづけていただくこと」を目標に、【予防管理を中心とした歯科医療サービス】を展開しております。
1人でも多くの方が、お口の健康と美しさを生涯保たれ、豊かな人生を送られることを願っております。
「足立式POS歯科医療」生涯自分の歯で過ごすために...
当院の患者の権利章典
わはは通信はじめました
歯科治療科目
・一般歯科
・審美治療
・矯正
ホワイトニング
インプラント
治療例
・ゼロクラブ(子どもの口の健康育成支援)
デンタルドック(歯科人間ドック)
 ├ 基本2日間コース
 ├ 簡易1日コース
 ├ 歯周病細菌検査
 ├ 虫歯細菌検査
 ├ オーラルエステティック相談
 ├ 口臭チェックコース
 ├ 治療計画立案相談
 └ セカンドオピニオン相談
クリニック情報
休診日: 日曜日・祝日
第1,3,5土曜日
第2,4木曜日
診療時間: 午前/9:30~13:00
午後/14:30~18:30
※土曜日は18:00まで
TEL:078-411-0024
FAX:078-411-0056
info@adachi-dental.jp
〒658-0072 神戸市東灘区岡本1-3-33
JR神戸線摂津本山駅北出口すぐ
阪急神戸線岡本駅から
 南へ徒歩約3分
アクセスマップ
TOP > 患者の権利章典
患者の権利章典ってご存知ですか?
 現在のお医者さんは一昔前と変わってきたということを感じておられますか?昔の医療者は、パターナリズム と呼ばれる医療者としての倫理観を守るように教育されました。パターナリズムとは「家父長的温情主義」とか 「親権主義」などと訳されますが、医療の現場では、「素人の患者様に医療上の判断をさせることなく、患者様 にとってより良い結果を専門家である医療者が判断し、患者様を善意の心によりより良い結果へと導くべき」とい うものです。しかし今やその倫理観は世界的にも否定されており、「医療は患者様のものであり、患者様自身が どのような医療を受診するかを自己決定しなくてはならない。医療者はそのための支援をする立場である」という 患者様中心の倫理基盤に変化したのです。
 この患者様中心の医療倫理観は第2次世界大戦のアウシュビッツでの反省から巻き起こったものでした。
アウシュビッツでのユダヤ人大量虐殺は皆様が御存知のことですが、そこでは医学の発展という美名の もとに多くの人体実験が行われました。たとえば治療の効果がどのようなものであるのかを確認する為に、 まだ息のある人体を解剖し様子を観察するといったものでした。
このような戦争での悲惨な教訓から、医療現場でも基本的人権が最も優先されなければならないものと いう考えに基づき、患者様の権利をどのように守るべきかという議論がなされたのです。
1947年ニュルンベルク綱領に始まり、1981年のリスボン宣言、そして1995年第47回世界医師会総会で 採択された「患者の権利に関する世界医師会(WMA)リスボン宣言の改訂」において、守られるべき患者様の 権利の内容が明確にされました。そしてその内容は病院では必ず掲示されている「患者の権利章典」とし て多くの人の目に留まるようになっています。
 「患者の権利章典」とは、宣言に基づき医療者が患者様の 権利をどのように守ろうとしているかを患者様に対し明確に意思 表示し、患者様に対する医療者としての心構えを記しています。

 当院では2005年5月に下記のように「患者の権利章典」を 制定し、全ての患者様に対して高度で安全な医療を平等に ご提供させていただけますよう心がけております。
そして、今後さらにより深い信頼関係が患者様と構築できるよう、 スタッフ一同努力してまいります。
当院の患者の権利章典について
当院の患者の権利章典
当院の患者の権利章典
1. 良質で安全な歯科医療を公平に受ける権利があります。
2. 誰もが一人の人間として、その人格、価値観などを尊重され、 歯科医療提供者との相互の協力関係の下で歯科医療を受ける 権利があります。
3. 病気とその診断、治療、見通し、必要な費用などについて、 理解しやすい言葉や方法で、納得できるまで十分な説明と 情報を受ける権利があります。
4. 自分が受けている診断や治療について、他の医師の意見を求める権利があります。
5. 十分な説明と情報提供を受けたうえで、治療方法などを自らの意思で選択する権利があります。
6. 自分が受けている医療を知る為に、診療記録の開示を求める権利があります。
7. 診療中に得られた個人の情報が厳密に保護され、また自分のプライバシーが他人にさらされず、乱されない権利があります。
2005年5月制定
足立 優 歯科診療所
(制定時の名称)
当院の患者の権利章典
無料パンフレット差し上げます。 メールでのご予約・お問合わせ お電話でのご予約・お問合わせ
078-411-0024
Copyright (C) Masaru Adachi Dental Office All Rights Reserved.